栗モア:追記

みんな大好きグリモアたソの
レビューのお時間がやってまいりましたよハマシです。

なお、いつもどおりの「ハマシ的レビュー」ですので

くおりちー低めではございます。が、ケチもつけますので

オレのグリモアになんてこと言いやがる!!


って方は、お手数ですが
ブラウザの「戻る」てトコをクリッコしておくんなまし。





スタートは夜中の2時半すぎくらいだったのですが

おねむでも見やすいインストのおかげでサクサクでございます


股関節脚側のパーツですが

オールガンダムプロジェクトの「いつもの仕様」とは
違って写真のような構成。。。コレちょっと不安ですね。

ポリ軸捻じ切れそうな予感がします。



と、ココでまさかの
クンタラ劇場の始まり!!

つー訳で
クンタラ仮面のデビュー戦を見ながら
チンタラ作り出してしまいました。。。つかもう、殆ど手止まってましたwww

だって、何の説明も無く
いきなり

仮面着けてたよ??ファッショナブルなヤツ

(おもいっさま「ダサ」言われてたけど)





組み上がりが4時近かったですwww

クンタラ仮面、面白いんだもん(笑)




今回一番驚いたのがコレ

立膝です。凄い、元デザインの都合もあるでしょうが

「ソレができる」って事が重要なのです。




正面から見ても自然に見えますね。
コレって結構できる1/144のガンプラって少ないのでは?

まぁ、何のメリットがあるかは知りませんけど(←

201410251208001.jpg

これコクピットブロックの下側なのですが
ボール軸の丁度のサイズなのです。
当然組むとウェストのフレームにブチ当たりますから

前屈・反りが制限されます。

201410251208000.jpg
上側は10ミリくらいですかね。

そっちはそっちで
「軸受けが奥にある」のと「上半身から伸びるシャフト」が
穴の径の範囲しか動かないので、当然前後で10ミリくらいしか前屈、反りはできないわけです。

201410251156000.jpg

もうちょっと動きそうな感じするのにね

201410251155000.jpg

コレぐらいが限界です


201410251201001.jpg

「例の階段」でパシャリ

201410251158000.jpg

デカい襟から真横に出てる謎のプレートのおかげで

肩が、全然あがりません。腕も満足に正面に上げれないとユー

201410251157000.jpg

見事に干渉してくれます。


これってただのデザイン?・・・要らなくね?

※追記です
肩は「そもそも上がらないショルダーアーマー形状」でしたね、コレ
201410251151000.jpg

ケツアーマーとフレームに隙間があるから
何かと思ったら

ココにナイフを差し込むらしいです。

銃に着剣か、シールド裏のがいいような。。。

201410251214000.jpg

プロポーションはいいと思います。
劇中の感じも良く出てるかと。

海賊らしくスカルとかつけたら
画になりそう。
広い面がけっこうあるので
キャンバスとしても、面白そうです。

201410251837001.jpg

あー。。。この用心鉄はいただけないですね。
手をナイフと兼用してるので
仕方ないですが、それならちゃんとした
銃握り手とグーをつけたほうが、もっと評価あがりそうなのですが・・・

バックパックと銃だけ、無駄にグロッシーだし
=================================================================================================

て訳でグリモアレビューでしたが

参考になりましたか?

ウェストは左右に回す分には360°問題なく回ります(意味があるとは思いませんが)

100点満点中・・・・75~80点くらいですかね。ハマシ採点で

デザインが好みなのと、立膝分を引いたら

58点くらいかとw

もう少しギミックがあるらしいですが
それが再現されてないとゆうことはMG化があるかもしれませんね。

私は好きで購入しましたが
手首や膝関節等
従来では「ポリキャップにプラ軸を突っ込む」方式だったのが
「プラとプラの嵌め合わせ」になってる部分も多いため、全塗装するには

調整や接続・分割の変更が余儀なくされると予想されます。
元のブラウンの質感はいいので部分塗装でも映えるとは思いますが
全塗装だと、面倒くさいですねコレは。。。劇中通りの曲者です。

迷ってるって方は、モンテーロが出てからでも遅くは無いかと。。。

ただ、ネットではすでに「違うもの祭り」が始まってるので
ネタモノを作る前提の方は2、3個買って積んでもいいかとwww

実際、安いところでなら1200円前後で現在は流通してるかと推測しますので
「無いより在庫」
と言うのもアリだと思います。

以上です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ハマシさん、こんばんは!
ぼくのレビューより写真多くてわかりやすい!w
襟首の羽根が地味に憎いですよねw
あと書かれてるように腰が前後にあまり動かないのは本当に残念ですよね。
銃とバックパックは本体がつや消しなだけにグロスと黒色の強さがキツイですよね。
設定色だから仕方が無いんだろうけど。

違うもの祭りはじまってますか!w
模型店にすでに陳列してるので、指をくわえてみてる事にしますw
ハマシさんも祭りに乗っちゃわないの?(わくわく)w

Re: No title

>かさばる兄さん

どもでーす!
写真はかなりピンボケなので
若干見難いですが、今回は多目にしときました(ハマシ比1.2倍くらい)

襟首の羽根はホンとにニクいwww
グリモアの運用性質上、アレは自走砲などに見られる
「トラベリング・ロック」を兼ねてるのだろうと推察しますが、にしても
ハッキリ言って「邪魔」ですよね(笑)

腰は穴を少し広げるだけで動くようになりそうですが
かわりに「ピシッと立てなく」なりそうな予感が。。。

あのグロスが全体のマット感を台無しにしてると思いますw
設定色あんな色でしたっけ?

違うもの祭りは乗っちゃう予定ですwww
プロフィール

ハマシ

Author:ハマシ
え?このブログは
ハマシが適当にガンプラ製作記なんかの愚痴を書く日記ですよ!!
いや冗談です。ぼちぼちと・・・何となくチョッとづつ。。。
地味にやらかしていきます。毎日20分くらいしか工作できませんがw
たぶんmixiもやってます。
もちろんリンクはフリーです。つーかしてくださいお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク