あうち


シンダ!
シンダ!



Oh…フ、、、


シンダ。。。
スポンサーサイト

かっぱどきあ

かっぱのガジローさん

とりあえずサフから
201708111132000.jpg

ダークイエロー
201708111750000.jpg

と、ここで


舌ベロ入れるの忘れてるのに気づいたが

既にアフターカーニバル

おぅ、ふ・・・・

201708120131000.jpg

最近の野口さんは

いつでも「塩かけコラに使える態勢」みたいです

広告でてますよー



全く

塗らず組まず語りの日々を送るハマシさんの


川流れタイムでございます


会社の決算以降

休む間もなく働きっぱなしで


なんじゃコレ状態です

できたことにしておく






今回はコレにて

勘弁してやろう

ぐらいの感じで

ガチャーネン、スネークEYE完成といたします


さんざん塗ってから

しまったグルスケこれ色逆じゃん

て気付いたけど、もう仕方ない(笑)アフターカーニバル後の祭りです

普通の人は最初のアタリつけで気付きます


皆さんと違って

宇宙行ったことないから


本当はどう汚れるのか

わかりません←



敢えて艶も今回はマットに振りましたが

(小さくて粗が目立たないようにした、て言い当てた奴は歯食い縛れコノ)

ドブライバーステッカーを貼る場所が無くて(必要か?)


まぁ適当なベースとかいつもどおりですよ

水筆ペンでデカールを貼る










たいそうな事言ってますが


実は偶然ツイッターで見たやり方です


誰の呟きか?は


忘れた!?なので


ハマシはこうやってます


ぐらいの感じですが

道具は

ぬるま湯

デカール

万年皿

と、主役の

水筆ペン

コレにがんがん撹拌したマークセッターを入れて
使います

普通に濡らせて


貼りたい箇所に持っていって


水筆ペンで

引っ張り移したり

押して位置あわせたり


ほんの少しペンの柄を握るダケでも

じわじわ出てきますから

控えめでも良いぐらいです


ピンセットみたいに

硬い金属ではないので

デカールの文字を欠いたりしないのがメリット


デメリットは

毛細管現象で

あんまり小さすぎるデカールは

油断してると

チュルっと、筆の毛に

吸い込まれてしまう事が

ごく稀にあるくらいです

ネコジの赤いデカールの時になった(笑)←アレは貼っていい奴じゃない
プロフィール

ハマシ

Author:ハマシ
え?このブログは
ハマシが適当にガンプラ製作記なんかの愚痴を書く日記ですよ!!
いや冗談です。ぼちぼちと・・・何となくチョッとづつ。。。
地味にやらかしていきます。毎日20分くらいしか工作できませんがw
たぶんmixiもやってます。
もちろんリンクはフリーです。つーかしてくださいお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク